2018年7月28日 × ドル円 × 相場

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。


本日は、相場が動いてないうちに来週の相場想定

 

日足のトレンドフォローは、ほんと動きが遅いですね・・・

買いゾーンでポジション持ってる人は大丈夫ですか?気にせずポジションを持てる人が、スイングトレード向いてる人です。

そもそもの相場環境として、月足レンジ。っていう大局の中の、日足短期トレンドです。

つまり

ガンガン行こうぜではないと伝えておりました。来週金曜日に、雇用統計もありますので注意が必要です。指標は反転やブレイクのきっかけになりやすい。という認識で、大前提にポジションを持って臨むべきではないと捉えています。

それまでの流れをぶち壊す動きになるから


日足

日足だけ見れば、買いゾーン。反転がゆっくりです。下位足で反転が確定しないと、ちょっと厳しいという認識です。月足はレンジで、上値に抵抗もあります。下落も強かったので、113.2このラインを突破できるかは、難しいと感じてます。雇用統計までにその近辺まであがれば、

指標ブレイクまでに相場が出来上がっていく!!

こんな感覚を感じることができるかと思います。

※フィボナッチを引くと、ちょうどレジサポラインが50%になっています。

つまり

この111円ラインのブレイクの上昇価格の目安が事前にわかる・・・・

これ、相場力学のこと言ってるだけなんで、「聖杯」ではありませんよ!!

 

4時間足

この時間軸では、レジサポ110.6~停滞してます。買いゾーンではありますが、反転が確定してません。ではどこで反転確定するんでしょうか??1時間足を見ていきます。

1時間足

ダウが確定する場所は??

111.5付近を突破して、安値切り上げした時です。こういうところのMAMBで買っていくと高確率で勝てる相場でのエントリーとなります!!

 


今日は、大事なことをたくさん記載しています。

25MAがとか、RSIが30から50超えてとか、そんな話は一切してません。

テクニカル分析は大事ですが、テクニカル指標なんて何でもいいんです。

20MAだけで勝ち続ける人をいます。

 

相場の流れ、出来上がり、エントリーを決定した時間軸より上位足の相場環境は??

 

ここを見れるようになってくると、少しトレードが簡単になると思います。

 

 

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村