2018年11月5日 × ドル円 × 相場想定

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。

本日は、ドル円の相場想定。


11月5日(月)の週の相場を見ていこうと思います。

土日に、ポジションを持っていない時に見る相場は、バイアスが掛からず割と素直に相場想定できますので、おすすめです。

月曜に、窓などできたら再度想定しなおしですが、「ウップス」という手法もあります。

手法とは、言っても大衆心理を反映したトレードスタイルです。


日足


114.3付近の抵抗を抜けれないとレンジになると記事に書いてましたがまんまです。

スワップがある!!と何年も据え置きしていたドル円ロンガーが助かった決済と、新規の売りが入り111.5付近まで結果的に下落しましたね。

赤●部分ここで、週足の20MAに支えられた感ww

こっからいっきに反転しています。RSI50でしっかり上乗せしてきたので、一旦は売りターン終了の可能性はあります。

しかし日足はレンジ相場です。下位足でエントリーする場合も

「大きくPIPSは抜きにくい」

と肝に銘じポジションをとりましょう!!

 


4時間足


白●部分エントリーできましたか?

戻しが大きくLC掛かるかかからないかのトレードになったかもしれません。

LCを20PIPS、LC30PIPS 自分の手法を少しづつ変更したところで何も変わりません!!

赤ラインの利確が理想ですが、戻しの76.4%で十分。利確。

(完璧主義者が陥りやすい罠です。相場に完璧を求めても、その感情・念を返してはくれません。人間がトレードする限り、そこには欠陥・未熟・未完こんなことばがずっと続きます。だからこそ成長できるのです。)

大事なのは、値動きの想定!!

そして外れた場合どう対応するか。=失敗を認めること!!

日足は強くなりやすい環境です。111.4付近をこえていけば戻しを買えます。RSI70付近になりそうなので、利確は欲張らず。

 

1時間足


113.3付近を抜けてから、戻しを買う。目安はMAMBになる。

上位足がレンジ相場なので、利幅が狙えないことを考慮する。

RSI70で逆張り売りも狙えるが、日足で買い相場に傾きつつあるので、優位性が高いトレードとは言いにくい。


 

いかがでしたか??

長期足から下位足で見てくとき、日足レンジ相場でも、15分足トレンド、1分足トレンドフォローもできたりします。

自分は、スイングに近いトレンドフォローなので月足、日足を重視しています。

自分の性格、生活スタイルに合ったトレードスタイルを目指していきましょう!!

 

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村