2018年11月28日 × ドル円 × 相場想定

2018年12月3日

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。

本日は、ドル円の相場想定。


2018年11月28日(水)日本時間23:30

ユロドル、ユーロ円も見てますが・・・

絶賛レンジ中で打つ手なし。短期足ではトレードチャンスはありますがPIPSはとれませんので・・・高LOT、高勝率の手法なら金額は稼げますねwww

 

旅行記のとんでも072ブログになっていました。

大変申し訳ございません。FXと旅行が合うのは

「いつでもどこでもできる」

からなんですよね~

 

しばらく相場想定をしてなかったので、早速ドル円相場を見ていきましょうね。

日足でもわかりにくい場合は、月足を見ていこうと思います。

なかなか見る機会がないと思いますので、しっかり見ていこうと思います。根本的な考えは一緒です。


月足


「113.3~114.8でつかまっている人たち」がいるっていう見方ができますか?

つまり、抵抗帯があるってことです。この辺りはなかなか抜けないのかなと思います。

ですが、しっかり日足アセンディングトライアングルで、

エネルギーを貯めている=ポジションが溜まっていく

ということは

抜けたときのLCのエネルギーはものすごい!!一気にブレイクするのかなと思います。

 

「大衆心理を読むという視点」

でチャートを見るとこういう見方もできると思います。

ボリンジャーバンドが開きつつあります。抜けるなら上かなって感じませんか?

ですがレンジ中なので方向感は未だ不明です。 


日足


アセンディングトライアングルかな~一旦下がったところを拾えればいいかなと感じます。

目安は週足の20MBもしくは、戻し76.4%くらいですかね。このポイントは誰にも分かりません。しかし、短期足で、Wボトム、V字リバーサルなど、確かな事実、サインがあるのです。しっかり相場から受け取りましょう。


4時間足


レンジ中です。ならRSI70オーバーで、売りを一旦考えて待つのが勝率の高いトレードと思います。しかし逆張りのトレードとなることを忘れずに。

普段順張りをしている方にとっては、全くエントリーしなくていい相場です。自分のスタイルが崩れる原因にもなりますので、まずは「1個の手法」を極めて下さい!


1時間足


高値が徐々に下がっていき下落が開始する場合と、相場のバク一気に上がり落ちてくパターンを念頭に置きつつ、どちらも想定して相場を見ていきます。

事実としては、RSIのダイバージェンスや、高値抵抗到達。Wトップなどもあります。しっかり自分がキャッチできる状態を作り、それをエネルギーの概念を感じて、コンディションを整えていれば、簡単です!!


当面は、下がってく中で、1Hの下げを取れたらいいかなと考えています。

今回は、月足を見てみましたが、「誰がどこでつかまっているか」考えてみると

テクニカルに惑わされない、チャートの側面が見えると思います。

 

 

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村