デモ×トレード×リアル

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


にほんブログ村

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。

本日は、FT3との乖離を埋めるためのデモトレードについて考察したいと思います。


FXトレードが上手くなるためにはいくつかの方法があります。

では、資金を積み上げるためにはどうすればいいでしょうか。

トレードスキル

②資金

③自己規律

大きく分けて3つあります。
今回は、その中で③自己規律に関わる内容になります。

FT3でトレードスキルを身に着けた後に、デモトレードで実際の相場でトレードの練習を積むことになります。
私は、デモトレードをする必要はないと思います。


【少額でリアルトレード】

これをお勧めします。
少額は1000通貨~1万通貨までのポジション量になります。
(やってみるとわかりますが、1万通貨でも間々金額は積み上げります)

FT3のトレードとリアルトレードの違いは2点あります。

「時間」と「リスク」

ここが大きく異なるため、リアルトレードでなかなか伸び悩んでしまいます。

自分のライフスタイルに合わせたトレードができていますか?
24時間チャートが気になっていませんか?
寝る直前にポジション取ろうとしていませんか?
仕事中に必死にエントリーポイント探していませんか?

これらは、リアルトレードになると結果が出ない人に共通している事例です。(もちろんスイングトレーダーは、寝る前にもポジションはとります。)
FT3では、エントリーチャンスが来るまで早送りすることができます。
また、ポジション保有してから利確/損切する時も早送りできます。

そして、「お金をリスクにさらす」ということで

感情

が揺さぶられます。いつも通り流れる時間で
人間は色んなことを行動・思考してしまいます。

思考する時間があると

ポジションを正当化する理由をさがしたり
銭勘定したり
利確/損切ポイントをずらしたりできてしまいます。

これらは、無意味です!!
なぜならトレードというものは

エントリー時点で、
勝負は決まっている!!

しかし、命の次に大切な「お金」をリスクにさらすとどうしても感情が揺れ動き、第三人格の無能な自分が色々考えてしまいます。

それを慣らすために、

少額でひたすら正しいトレードを繰り返す!!

人間には、習慣化という素晴らしい能力があります。

初めは全くできなかった、歯磨きも
今では、歯磨きをしないと違和感が起きてしまいます。

トレードも同じです。
正しいトレード、徐々にポジション量に慣れることが、勝ち続けるトレーダになるために必要な事なのです。
多くの人間は、正しいトレード習慣をつける前に、大きなポジションを取ったため十分な練習ができず退場していきます。

だからこそ、トレードスキルを身に着けた後は
少額で正しいトレードを繰り返す!!

そして

トレードノートをきっちりつける。

目的は、自分の感情の機微を記録する事。
時間を置いた後、見直すことで【感情】に揺さぶられて
間違った判断、無意味な行為を行っている
無能な第三人格と向き合う事ができます。
(感情的になると実際にIQは下がります)

トレードは、そういう非日常の境遇にさらされるモノなのです。
受け入れしっかり向き合わなければなりません。

それが、FT3とリアルトレードの乖離を埋めるためにすべき事なのです。

常に調子のいい状態を維持するために
トレードルールを作る。

ポイントは、「ライフスタイル」と調和させることです。


人間は寝ますし、食事もとります。
ある人はサラリーマンで、専業主婦、学生かもしれません。
チャートを監視できる時間も人それぞれです。

リスクにさらせる資金も違います。

自分に合ったルールを作り遵守する。
これが、勝ち続けるトレーダになるために必要な事です。


まとめ

トレードルールを作り
少額でルールに沿ったトレードを繰り返す!!
何度も何度も習慣化繰り返す!!

下手を固める前に
焦らず取り組んでいきましょう!!


トレードスキルは、やればある程度つくでしょう。
難しい部分は、今回の内容です。


コンサルティングでは、こういったことをメインに一緒に向き合っていきます。

初めに行為ありき!!

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


にほんブログ村