2018年12月18日 × ドル円 × 相場

2019年2月3日

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


にほんブログ村

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。


2018年12月18日(火)日本時間24:00程の相場です。

想定通りの相場となりました。簡単に取れる相場だったのではないでしょうか?

日足

アセンディングトライアングルも、時間期限がきたでしょうか?なかなか抜けませんね。12月末。何もなく終了すると2019年1月は一気にきそうですね。こっからはもつれ込みと、下抜けを考えてトレードする立ち回りとなります。どっちいくのか分かりません。

4時間足

頭打ち感が出ています。
レンジ相場で売られ過ぎ感を示す目安として、RSIが30まで到達してませんのでまだ下がりそうです。方向は売りです。あとは1時間足以下でタイミングを取るだけです。気を付けることは、日足も4時間足もトレンドではありません。ガンガン行こうぜではないということです。

1時間足

1時間足は、「短期トレンド」です。Wトップが追い風要素ですが、上位足はレンジ相場という事、しっかり覚えておく。深追いはしてはだめです。目安はMAMB付近でしょうか。5分足で急騰のような形が出たら何回かエントリーして売りのポジションを作ろうと想定しています。

利確は4時間足RSI30到達後の5分足でレンジ形成したら一旦利食い。112.300付近まで来たら十分ですね。


さていかがでしたでしょうか?何も難しいことは言ってませんよね?1時間足で短期トレンドを確認。5分でエントリー。上位足はレンジ相場なので、利食いは程々に。

まとめるとこんだけです。

負け続ける人との違いは、

「待つことができるか」

「再現性のあるトレードをしているか」

「シンプルに考えているか」

「程々でよいと思えるか」

これくらいでしょうかね?

まずは、足し算の時期。ひたすら知識を詰め込む。FT3で色々やってみる。知識をつけなければ、アイデアも生まれません。その後、引き算です。シンプルなトレードスタイルになります。次は、掛け算、割り算と続きますが、この辺は、カテゴリー「人生のステージをあげる」で紹介しますね。言ってる意味が、分かる人だけ、ご連絡いただけると嬉しいですね。

今年もあと少しです。トレードは「陰の道」を極めるために打ってつけのモノです。来年もさらに人生のステージを上げていきましょう!!

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


にほんブログ村