2019年4月9日(火)×ユロドル×相場振り返り

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


にほんブログ村

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。
本日は、2019年4月9日(火)ユロドルの相場を振り返っていこうと思います。


本日のコラム
【受け入れる】

ミスをした。失敗をした。

人間社会で生きていく中でたくさんあるでしょう。
「ミス・失敗」はその環境、立場によって定義されるものです。

戦国時代に、敵軍を怒らせたら、ミス・失敗となるでしょうか?
サービス業であれば、相手方からは謝罪を求められるかもしれません。

現代社会では、ミス・失敗というのは起きてしまうものです。
しかし社会で生きていかなければならない我々は、それらと向き合って

「受け入れる」

必要があります。
クレーマーの多くは、理不尽な事を言ってきます。
どうしようもない時もあります。
しかし、以下のように考えたら自分にとってプラスになります。

「相手を怒らせた事に対して謝罪する」
「このクレーマーを対応出来たら、自分のスキルが上がる」

全ての事象に対して「受け入れる」事ができているからです。
改善も同じことです。まず「受け入れる」

相手と過去を変えることができません。
自分と未来は変えることができます。

インサイドアウト
自分が変わり対処ができるか。

自分の我を押し通す限りは、他者からの信頼は得られません。
我を捨て、受け入れ、自分から変える!!
こういった思考が身についている人は、トレードでもすぐ成果が出るでしょう!


本日は、コンサルティングで紹介しているトレード手法のトレードがありましたので後説です。

4時間足

短期トレンドスタート一波です。日足はレンジ中なので、本流になるかは分かりません。短期足でトレンドフォローを狙います。

1時間足

綺麗な形です。レンジ幅上限を突破している大陽線が大事です。買いが強い証拠です。ここからの戻しもじわりと粘りがありました。
MAMBでエントリー目安で、買いエントリー。利確は、上位足の4時間足が短期トレンドなので、戻しの127%、最高161%で決済。

トレンドフォローの代表的なトレードになっています。
こういった簡単な相場で勝負すればいいのです。

待てないのは、稼ぎたい、トレードフォームができていない、ギャンブルとして捉えているなど原因です。
しっかり待って、最後は潔くエントリーする。

5分足

エントリーポイントは、白□3か所。どこでもいいです。どこで反転するか誰にも分かりません。あくまでも目安です。
事実は、RSIダイバージェンス、MAタッチ、前回高値の価格帯などしっかり摘み取りましょう。

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


にほんブログ村