FT3 × 練習 × 方法

2018年5月8日

1日の5分だけ頂けると幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

FT3で練習する目的

というかただやるだけでなく、どこを目指すか?

意識しながらすると効果絶大。

「視点の焦点化」

が超重要です。

ブレイクアウト、伸びずLC。

次は、そのままドテンだー!!うわ~www

kじゅyさおいgkじうあ。

ただの屍のようだ・・・・・

 

という経験ありませんか?ww

いっぺんに色々やるから、上手くいかないんです。コツも掴めないんです。

 

まずは、1つの手法を

FT3で最低1年分は訓練してください。

トレードの履歴は必ず記録してください。

 

その後の考察

ステップ①

「勝ちトレード」と「負けトレード」を分類

 

ステップ②

「勝ちパターン」と「負けパターン」を比べ、それぞれの「相場環境」を把握する。

 

ステップ③

「勝ちパターン」の「相場環境」の仮案を作成

「負けパターン」の「相場環境」の仮案を作成

 

ステップ④

FT2.3で仮案を訓練①~③を繰り返します。

(負けパターンは、見送る相場とする)

 

ステップ⑤

 完成したオリジナル手法を、1年間検証

PF 勝率 ドローダウン 1ヶ月のトレード回数など把握する。

24時間トレードしている場合は、PF8以上は欲しい。

 

 

自分で、考える癖をつけてください。

答えを言ったら成長しません。

それでは、シグナル配信で、今日はこのアナリストが

言ったから買いだ・・・・と等しい行為です。

それって「スキル」でもなんでもないですよね?

集金のための、シグナル配信は、愚の骨頂!!

 

勝っているトレーダーが、そんなことするでしょうか?

相手の目線に立つ

プロのポーカーの世界でもよく言われます。

相場からの情報を受け取る

トレードも通じるものがあります。

自分が勝ちたいから、ポジション取りたいから

こういった目線の環境認識では、相場様に翻弄されます。

 

そして

大事なことは、総収益を増やすよりも

総損益を減らすことを、意識して取り組んでください。

総収益1000万 総損失700万 利益+300万

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

総収益800万 総損失300万 利益+500万

こんなイメージです。

 

収益は未知ですが、損失はコントロールできます!!

 

トレードは足りないところが1つでもあると、結果は出ません。

バランスよくパラメータが整うと、一気に変わります。

 

自分で成長対処するには

時間がかかるし、気づかないことだってあります。

ですから、「先人に学ぶ」これが、一番の近道です。

訓練を積むほど

テクニカルだけでは、上手くいかない場面もありんだな~と感じます。

 

局所の相場の流れを分析・感じること

がなんとなく大事と気づくはずです。非論理的で嫌いですが、実際そうなんです。

 

 

相場環境や、その瞬間の相場の流れを感じることは

デモトレ~リアルトレードで、やっていきましょうす!!!

まずはFT3で、自分の武器を作りましょう。

 

 

トレードを通じて共に成長しましょう!!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村